▼クワ・カブ飼育より面白いかも?(^^)新鮮シイタケ栽培キット販売開始!
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04gpax01km3m022qs8HE

 ▼【タイプG菌糸瓶】菌糸部分が3割より多くても、念のために交換を!
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04gqax01km3m022qscCg

 ▼【新タイプビートルマット】高品質で新鮮なマットをたっぷりあげて冬支度!
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04grax01km3m022qswWH


■ドルクスダンケは、子供たちの未来を応援しています。
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04gsax01km3m022qsZft
cccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc 2012/11/10 号 Vol.731 cccc
 森
 森森  /><\  """  └┬┘    クワガタ、カブトの飼育を通して
 ┴  │<__>│ ""  / ̄ ̄\   多くの感動を体験したいあなたへ
 """  [∩__∩]  ┌┤∩┬∩├┐
""   ├─vv─┤ "  ├─┬─┤  森 『良い虫どっと混む』ニュース
   ┌┤Dorcus├┘  │ Danke│  森森  http://www.e-mushi.com/
   ┌┴───┴┐  └┬┴┬┘  ┴    
cccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc
  ■ 外国の生き物を野山に放さないで!
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04guax01km3m022qsMlR


 Name 様



 こんにちは! (*^_^*)/ 
 ドルクスダンケスタッフの、いしい です!


 うう、寒い・・・

 立冬を迎えた頃から、
 秋から急に冬が来たみたいに、寒い日が続きましたね。


 わが家には、外国産クワガタの
 ニジイロクワガタ(♂)と、パプアキンイロクワガタ(♂♀)がいますが・・・

 その外国産クワガタズは、
 あまりの寒さのためか、物陰に隠れてジッとしてばかり。

 「もう、外国産の子にはこの寒さはイカンでしょう」
 
 と、慌てて「ぴたり適温」を出してあげましたよ。


 ▼ピタリ適温プラス(ぴたり適温)
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04gvax01km3m022qsc4h


 すると・・・ これは後記でご紹介しますね ( ^^)ノ


 今回は、国産カブトムシを飼育されている方に、

 ぜひ! 今! 

 していただきたいことがあるので、それをガッツリと紹介しますね!!!



──── [≡]:C ───────────────── も く じ ───
 │ 
1│ 約半年間暮らす「世界のすべて」をベストな状態にしてあげて!
 │  http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04gwax01km3m022qsijP
 │                      ◇お知らせコーナー(1)
 ┤------------------------------------------------------------------
2│ <幼虫がマットの上へ出てきて潜らない>3つの原因とは?
 │                      ◇お知らせコーナー(2)
───────────────────────────────────
 冬の快適空間、出来上がり♪
                               ◇編集後記
───────────────────────  ├:[≡]  ──────

  そんなワケで、はじまり、はじまり〜〜♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1:約半年間暮らす「世界のすべて」をベストな状態にしてあげて!
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04gxax01km3m022qs2wi

━━━━━━━━━━━━━━━━━   ◇お知らせコーナー(1)[≡]:C━

 国産カブトムシは、“国産”というだけあって、
 日本の四季に適した生態をしています。


 ですから、国産カブトムシの幼虫は、
 夏から秋(11月中旬まで)にかけて、
 マットをたくさん食べて大きくなります。

 そして、
 冬になると動くのをやめて、この寒さに耐えるためにジッとして過ごします。


 幼虫の生活リズムが変わるのですから、
 飼育方法(ビートルマットの交換内容)も変わります。


 今までの期間は、

   ●3週間に1回、マットの中の様子をみて、
    減った分だけマットを追加してください。

   ●2〜3回に1回(ケース内のフンが2/3くらい)は、
    マットを全交換してあげてください。

 というお世話でよかったのですが・・・



 そろそろ、
 
 <越冬前最後のマット交換のタイミング>なので
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 ぜひ! 今! <全交換>をしてください!
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  ▼【新タイプビートルマット】
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04gyax01km3m022qs5TN
 



 ビートルマットは、
 幼虫にとっては「エサ」であり「居住空間」になります。

 つまり、生きていくための「世界すべて」です。


 この11月から、次に活動再開する3月くらいまでの約5ヵ月間。

 その間は、今までのように頻繁に
 マットを追加したり交換したりしませんから・・・



 この<越冬前最後のマット交換のタイミング>で
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 幼虫にとってベストな環境にしてあげる必要があるのです。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 そのベストな環境とは・・・


    “質の良い新鮮なビートルマットを、
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     飼育ケースの中にたっぷり入れてあげる”
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                      なのです!!!

 そのために、
 高品質なビートルマットで<全交換>をする必要があるのです!

  ▼【新タイプビートルマット】
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04gzax01km3m022qscXF



 これから、約半年に近いくらいの長期間、
 そのビートルマットの中で過ごすのです。


 元気に春を迎えて、スクスク大きく育つように!

 すこやかに大きく育って、大きな成虫になれるように!


 幼虫が、安全に冬を過ごすことができるように、
 約半年間暮らす「世界のすべて」をベストな状態にしてあげてほしいのです。


 ぜひ! 今! 
 このビートルマットで
 <全交換>をしてあげてくださいね!!!

  ▼【新タイプビートルマット】
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04g0ax01km3m022rs1lG
 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2:<幼虫がマットの上へ出てきて潜らない>3つの原因とは?

━━━━━━━━━━━━━━━━━  ◇お知らせコーナー(2)[≡]:C━

 前章で、
 ビートルマットの全交換の話を紹介しましたが・・・

 時々
 「ビートルマットを交換しても、
  幼虫がマットの上へ出てきて、潜らないんです」

 という声を聞くことがあります。


 「幼虫が潜らない」のは、理由があります。

 幼虫にとって、よくない環境になっているから
 「居心地が悪いよぅ。どうにかしてよぅ」と、
 SOSを訴えているようなものです。



 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

 <幼虫がマットの上へ出てきて潜らない>原因は、主に3つ!
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


 ┏━━━┓
 ┃その1┃ 飼育ケース内が過密状態になっている
 ┗┳━━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃ 
  ┃
  ┗≫≫ そのケースには何頭の幼虫が入っていますか?
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ビートルマットが10リットル入るケースでは、6頭までが飼育適数です。

 コバエシャッター(大)が、まさにそのサイズ!

  ▼【コバエシャッター大】
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04g1ax01km3m022rswAi


 同じ飼育ケース内に幼虫が多すぎる場合は、
 ケースを増やして1ケースあたりの頭数を減らすか、
 大きな飼育ケースに移動してあげてください。


  ▼【コンテナビートルマットセット】国産カブトの幼虫なら15頭までOK!
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04g2ax01km3m022rs0RC


 幼虫1頭あたりのスペースが小さいと、
 自分のテリトリーが狭くてストレスになったり、
 マットは足りないし、フンだらけになったりで、
 いいことが全くありません。

 ケースのサイズ(マットの量)に対して、
 ちょうど良い頭数を入れて、快適に住めるようにしてあげてください!!!!




 ┏━━━┓
 ┃その2┃ マットの総量が不足している
 ┗┳━━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃ 
  ┃
  ┗≫≫ そのケースにマットはたくさん入っていますか?
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ケースサイズに適した頭数にしていても、
 そもそもケース内のマットの量が少ない状態では意味がありません。

 幼虫が快適に過ごすためには、ある程度の量と深さが必要になります。

 ビートルマットは、
 ケース内に常に8割以上入っているようにしてあげてください!!!!


  ▼【新タイプビートルマット】ケースサイズに合わせてたっぷりと!
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04g3ax01km3m022rs7oe




 ┏━━━┓
 ┃その3┃ マットにガスがたまっている
 ┗┳━━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  ┃ 
  ┃
  ┗≫≫ ガス抜きしない状態でマットを使っていませんか?
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 ビートルマットを全交換したのはいいけど、
 ガス抜きしていない状態のマットだと、幼虫は中に居られません。

 ビートルマットは、発酵マットですので、
 発酵が進むとガスが発生するのは、自然な現象。


 【要ガス抜き】のビートルマットなら、
 大きな容器などに移し替えるか、袋の口を大きく開けた状態に。

 新鮮な空気に触れる状態でマットをしっかり撹拌し、
 ガス臭さがなくなってから、飼育ケースに入れてください。


 【ガス抜き済み】のビートルマットでも、
 購入してから長時間経過していて、
 中のマットが密閉状態になっていれば、ガスが発生している場合があります。
 
 こちらも、袋の口を開けて、ガス臭さがなくなってから使ってください。


 幼虫が快適に過ごせるように、ガス抜きはしっかりしてあげてくださいね!!!!


  ▼【新タイプビートルマット】ガス抜き済みは買ってすぐに使えます♪
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04g4ax01km3m022rsKl5




 ちなみに!

 国産カブトムシは、温度管理は不要で、
 常温での飼育で良いのですが・・・

 外国産カブトムシは、温度管理(加温飼育)が不可欠です!
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 11月にもなると、グンと冷える日がありますから、
 外国産の種には危険な環境になってしまいます。


 もしもまだ、加温飼育の準備されていなかったら、今すぐコレを!
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 ▼ピタリ適温プラス(ぴたり適温)
  http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04g5ax01km3m022rsRdf





 ┏┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┳┓


  ▼ヘラクレス・ヘラクレスを幼虫から育ててみよう!
   【★特価★ヘラクレス・ヘラクレス幼虫・ビートルマットセット】
   
    マットの価格だけでカブト成虫♂♀ペアが付いてきます!
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04g6ax01km3m022rsRAT

                 お得な 1,680円
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ▼【特別価格】オオクワガタ幼虫+タイプG菌糸瓶 セット

        国産オオクワガタ幼虫とタイプG菌糸ビン800を
         セットにして特別価格にて販売いたします!
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04g7ax01km3m022rsJcT
                  お得な 698円
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ┗┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┻┛


 ・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・
 当店のオススメは、こちらです!
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 

 ◆カブトムシを大きく育てるなら!

  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04g8ax01km3m022rslsR

   新タイプビートルマット
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆嫌なダニがわかず、ケース内はいつも清潔!

  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04g9ax01km3m022rsQnH

   プレミアム・ダニ退治ヒノキマット
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆国産オオクワ85mm、パラワン107mmの作出実績!
  
   ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04gaax01km3m022rs1Uj

   理想の菌糸ビン!NEWタイプG 菌糸瓶!!
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆国産オオクワガタ♂77mm作出!幼虫が大きく育つ!
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04gbax01km3m022rsIGg

   発酵マット 昆虫マット
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆「長生きしてほしい!」の願いを、形にしました!

  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04gcax01km3m022rsJic

   『純国産 新タイプ昆虫ゼリー “High Effect”』
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆安心、清潔、美しいデザインのクワガタのおうち
  ⇒  http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04gdax01km3m022rs3OG

   昆虫ケース コバエシャッター
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆クワガタの採卵や止まり木に(^^)
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04geax01km3m022rsAtD

   産卵木 カワラ材
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆はじめての飼育でも、安全に大きなオオクワガタに育ちます
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04gfax01km3m022rsyeO

   菌糸瓶
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆有ると便利な小物の充実が、飼育の楽しさをUP!
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04ggax01km3m022rsUnJ

   インセクトシェルター ゼリースプリッター
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆はじめての飼育!なにを揃えたらいいの?
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04ghax01km3m022rsMUy

   セットで安心!飼育セット
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
 

 みなさんの飼育生活が、より楽しくなるように応援しています!



======================================================================

  冬の快適空間、出来上がり♪

==================================================== 編集後記 [≡]:C

 ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。


 わが家にいる外国産のクワガタたちのために、
 「ぴたり適温」を準備したところ・・・

 ▼【ピタリ適温プラス(ぴたり適温)】
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04giax01km3m022rsEGt



 元気に動き、ガッツリとエサを食べるようになりました♪

 寒かったから、動けなかったんだね。
 もっと早くセットしてあげれば良かったよ。ごめんね (´Д`) 

 

 ちなみに、パプキン(♂3頭と♀1頭)は、
 セパレートをしたコバエシャッター(中)ケースに。

 一人暮らしのニジイロ(♂)は、コバエシャッター(ミニ)ケースに。

 ▼【コバエシャッター】
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04gjax01km3m022rscGH



 この2ケースを、ぴたり適温4号サイズの上に並べています♪


 もちろん、ケース内の温度が適温になっているか
 随時チェックしないといけないので、
 ケース内に100均で買った小さい温度計をテープで貼って設置!

 はい! 冬の快適空間の出来上がりです!


 もっと気温が下がって冷えるようになったら、
 ダンボールや発泡スチロールのケースに入れて
 暖かい空気が逃げない工夫をしてあげるんだけど、
 しばらくの間は、この状態にしておこうと思っています♪



 きょうも、最後までお読みいただきまして
               ありがとうございました。(^-^)ノ~~



==========================================================
【注意】このEメールは配信専用です。
==========================================================

本メールに対するメッセージの返信は受け付けておりませんので、
あらかじめご了承ください。

==========================================================

■ドルクスダンケは、子供たちの未来を応援しています。
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04gkax01km3m022rsilJ
 ---------------------------------------------------------
■外国の生き物を野山に放さないで!
 ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04glax01km3m022rsEXd


★ [≡]:C─────────────────────── ─ ─ − -
         夢と感動を伝えるクワカブ飼育のベストパートナー 
───────────────────────────────────
レノへ\  【 有限会社ドルクスダンケ/イークワ 】
C∩∩厂       代表責任者 坪内 俊治
 ("−")      執筆・編集 石井 久子
 ><   〒483-8323 愛知県江南市村久野町門弟山264
★暖家☆  
┌──┐  --------------------------------------------   ◎◎
│\/│ 【 ダンケ 店】  http://www.e-mushi.com/      ("T")☆〃
└──┘                          ⌒~~⌒~~⌒~~⌒ 
───────────────────────────────────
   【facebookファンページ】 http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04gnax01km3m022rsZrT
───────────────────────────────────
 ◇ このメールマガジンは、「有限会社ドルクスダンケ/イークワ」に、
   ご縁をいただいた、すべての方にお届けしています。
 ◇ このマガジンは、お買い物、アンケート、懸賞、当ホームページより
     お申込み等、ご縁のありました皆様に配信しております。アドレスの
     変更及び趣味に合わない、興味がないと思われた方は下記のページに
     て配信先変更、購読中止のお手続きが簡単に行なえます。

    ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/b04goax01km3m022rsPjO

----------------------------------------------------------------------
 ◇みなさまからお預かりした個人情報は、商品の発送、メルマガ掲載に
  関するやりとりに必要なものです。それ以外の目的や、第三者への
  提供は、一切いたしませんので、ご安心くださいませ。
----------------------------------------------------------------------
 ◇メールソフトの表示を『等幅フォント』(Windows【MSゴシック】
  Mac【Osaka等幅】など) 指定されると最適にご覧いただけます。
----------------------------------------------------------------------
      Copyright(C)2012 e-mushi, All Rights Reserved.
- − ─ ─ ────────────────────── ├:[≡] ★