▼【コンテナ・ビートルマットセット】1ケースに15頭!たくさん育てるならコレ!
  http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lu9ew0olrcuz0f28HBf

 ▼【ピタリ適温】外国産クワカブの必需品! 早めの対策が肝心です!
  http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0luaew0olrcuz0f288R8

 ▼【タイプG菌糸瓶】初心者にもブリーダーにも愛用されています!
  http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lubew0olrcuz0f28FqP

 ▼【新刊】BE・KUWA(ビー・クワ)49号★発表!第13回クワガタ飼育ギネスコンテスト
  http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lucew0olrcuz0f28b0w


■ドルクスダンケは、子供たちの未来を応援しています。
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0ludew0olrcuz0f28AdI
cccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc 2013/10/12 号 Vol.894 cccc
 森
 森森  /><\  """  └┬┘    クワガタ、カブトの飼育を通して
 ┴  │<__>│ ""  / ̄ ̄\   多くの感動を体験したいあなたへ
 """  [∩__∩]  ┌┤∩┬∩├┐
""   ├─vv─┤ "  ├─┬─┤  森 『良い虫どっと混む』ニュース
   ┌┤Dorcus├┘  │ Danke│  森森  http://www.e-mushi.com/
   ┌┴───┴┐  └┬┴┬┘  ┴    
cccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc
  ■ 外国の生き物を野山に放さないで!
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lufew0olrcuz0f28Zbb



 Name 様



 こんにちは! (*^_^*)/ 
 ドルクスダンケスタッフの、いしい です!


 飼育の秋! 育ちの秋!
 その言葉をまさに実感する日々を送っています。

 パプアキンイロクワガタは、
 30頭近くいる幼虫の半分は前蛹や蛹に。
 すでに羽化した子もいれば、この数日以内に羽化する予兆の子もいます。

 残りの半分はというと、
 あいかわらず完熟マットをモリモリ食べています。
 「パプキンの幼虫って、こんなに大きくなったっけ?」と
 思わず2度見してしまいそうなほどに成長中。
 全く蛹化する気配もなく、グングン大きくなっています。


 かたや、国産オオクワの様子を見ると・・・

 菌糸瓶の白い部分の減り具合は、瓶によってまちまち。
 しかし、食いが進んでいる瓶をよ〜く見てみると

 「えっ、あんた、つい2〜3ヵ月前に割り出しした子よね?
  そんなに大きくなってんの?」

 とビックリするほど大きなシルエットが確認できたりしています。

 いやあ、この急成長してくれるこの時期の飼育は
 個体それぞれの違いがよく分かるので
 見ていてホントにワクワクします♪ (^-^*)


 今回のメルマガでは、
 この時期に欠かせないお世話についてご紹介しますね♪



──── [≡]:C ───────────────── も く じ ───
 │ 
1│ 育ちの秋! 菌糸瓶の交換のタイミングの目安は・・・?
 │  http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lugew0olrcuz0f28Ty5
 │                      ◇お知らせコーナー(1)
 ┤------------------------------------------------------------------
2│ 使った方だけが実感! こんなに大きなサイズの子になっていました!
 │  http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0luhew0olrcuz0f28lQw
 │                      ◇お知らせコーナー(2)
───────────────────────────────────
 たくさんの宝箱を持っている気分です♪
                               ◇編集後記
───────────────────────  ├:[≡]  ──────

  そんなワケで、はじまり、はじまり〜〜♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1:育ちの秋! 菌糸瓶の交換のタイミングの目安は・・・?
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0luiew0olrcuz0f28wvx

━━━━━━━━━━━━━━━━━   ◇お知らせコーナー(1)[≡]:C━

 育ちの秋!

 冒頭でも紹介しましたが、
 いしい家にある菌糸瓶の様子は、瓶によってそれぞれ違います。

 その個体が♂か♀か。
 それだけでも食いのスピードや、菌糸の減る様子が異なっています。


 さて、ここで改めておさらいです!

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
( 菌糸瓶を交換するとき、タイミングの目安とは? )
 \ _____________________/
  V 
 ( ^^)ノ


  答えは・・・

 「白い菌床部分が3割を切ったら交換」です!!!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 7〜8月ごろに、
 クワガタの産卵セットの産卵木を割り出して、
 菌糸瓶飼育をスタートされた方は、
 菌糸瓶の様子をチェックしてください。

 そろそろ、白い菌床部分が少なくなっているハズです!

 菌糸瓶の白い菌床部分の残りは、
 あとどのくらいですか?


 もし、3割を切っていたら、今が交換のタイミング!

 菌床部分が少ないということは、
 幼虫のエサが少なくなっているということ。

 せっかくここまでモリモリと食べて大きくなったのに、
 ここでエサ不足になってはかわいそうです。 (ノ_<。)

 できるだけ早く、
 菌糸がいっぱいの、新しい菌糸瓶へ移してあげてくださいね。


 もし、菌床部分が3割以上残っていても、油断してはいけません。
 あまり長期間放置していると、菌糸瓶内が劣化してしまいます。


 残り部分が3割以上あっても、
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 3ヵ月が経過したら交換のタイミング!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 新鮮な菌糸瓶の中へ、幼虫を移してあげてくださいね。(`・ω・´)ノ 


  ▼【タイプG菌糸瓶】当店イチオシ! 安全に大きく育てられる菌糸瓶!
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lujew0olrcuz0f28Bes



     ┏┓
     ┃┃  
     ┃┣┳┳┓━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ┏━┓┃┃┃ 重要なのは「酸素」! 
    ┃━┛┻┻┛ 菌糸瓶交換後はこれが要チェックポイント!
    ┗┓  ┏┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  (1)新しい菌糸瓶へ幼虫を移したら、
     フタの代わりにキッチンペーパー等をかぶせ
     輪ゴム等で止めておいてください。

  (2)10日経過したら、菌糸瓶のフタを蓋を閉めてください。

  (3)しばらくの間、毎日様子を見て、
     もし、ワンダリングしていたらフタを開けて
     (1)の手順に戻ってください。


  【ワンダリング】とは・・・

   幼虫が菌床を食べるわけではないのに、
   菌糸を切ってしまうこと。

 
   なぜワンダリングが起こるかというと、
   幼虫は菌糸瓶交換後、瓶内を周回してから落ち着きます。

   その時に切断をされた菌糸は、
   再生しようとして多量の酸素を消費します。
   幼虫・菌糸ともに酸素を必要とするため、
   瓶内は酸欠状態になり、幼虫は休むことなく瓶内で暴れ出すのです。

   そのままにしておくと、
   菌糸が完全に活動できなくなるまで、
   幼虫は暴れ続けることがあります。

   暴れ続けている間の幼虫は、オガをほとんど食べないため、
   大きく育った幼虫は小さくなり、
   完全に切断された菌糸も、
   幼虫のエサとして大きく育てる効果が、損なわれてしまいます。

   ワンダリングが続いているうちは、
   幼虫・菌糸に必要な酸素を充分供給するために
   瓶のフタを外してください。

   幼虫が落ち着き、菌糸も完全に再生すれば、
   フタを閉めても問題はありません。



 幼虫ちゃんを常に快適な状態にして
 菌糸をモリモリ食べさせてあげるのが、大きく育てる秘訣!

 そのためにも、菌糸瓶の交換のタイミングと
 その後の観察は、かなり重要なんです!

 菌糸瓶をタイミング良く交換し、
 快適に過ごしているか観察してあげてくださいね♪



  ▼【タイプG菌糸瓶】初心者にもブリーダーにも愛用されています!
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lukew0olrcuz0f28bdK

  ▼【簡単にホレるん棒】菌糸瓶交換に、コレ便利です!
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lulew0olrcuz0f28yzu



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2:使った方だけが実感! こんなに大きなサイズの子になっていました!
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lumew0olrcuz0f289gX

━━━━━━━━━━━━━━━━━  ◇お知らせコーナー(2)[≡]:C━

 前章で、
 菌糸瓶の交換のタイミングや
 交換後のポイントについて紹介しました。

 上記のコツは、
 幼虫を大きく育てるために、とても大切なことですが・・・


 なんといっても肝心なことは、
 幼虫が育つ環境そのものである、【菌糸瓶の質】です!!!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  ▼【タイプG菌糸瓶】多くのテスト飼育を重ねて生まれた理想の菌糸瓶!
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lunew0olrcuz0f28yCm



 いしい:「総店長! ちょっと教えてください!

      私は実際に【タイプG菌糸瓶】を使っているので
      幼虫がスクスク育つのを目の当たりにしている分、
      安心して使うことができる、って実感しています。

      菌糸瓶って、
      どれもパッと見は同じように思えますが、
      同じじゃないんですよね?

      どうして【タイプG菌糸瓶】だと
      こんなにスクスク育てることができるんですか?」


 総店長:「【タイプG菌糸瓶】は、
      樹種・オガの荒さを変え、テスト飼育を重ねて、
      今のレシピにたどり着いたんだ。
 
      オガも、単純に1種類の荒さのものを使用するのではなく
      異なる荒さのものをミックスしてるんだ。

      だから、見た目は同じに見えても、
      樹種やオガの荒さが違うだけで、
      効果と安全性が大きく変わってくるってことが分かったんだ」


 いしい:「商品改良をするために、実験を繰り返し、
      その数値を見て『クワガタの幼虫に最適な環境』を見つけ出して
      それをカタチにしたのが【タイプG菌糸瓶】ってことですね」


 総店長:「それ以外にも、秘密はあるんだよ。

      例えば、菌糸瓶には必ず添加剤が入っているんだ。

      これも『幼虫を太らせる目的』とよく思われているけど、
      【タイプG菌糸瓶】では
      『菌糸の成長を助けること』だけが、
      主な目的であるべきと考えているよ」


 いしい:「幼虫の成長ではなく、菌糸の成長?」


 総店長:「そう。菌糸の成長。
      だから、菌糸の成長のために必要な
      小麦ふすまだけを、最小限だけ入れているよ。

      添加剤を食べさせて、幼虫をムリヤリ太らせるのではなく、
      菌糸とオガをしっかり食べてもらい、
      『自分自身の成長力』を引き出して
      幼虫に大きく安全に育ってもらうことができるんだ」


 いしい:「その個体が持っているポテンシャルを最大限に引き出して
      大きく育てているってことですね?」


 総店長:「自然界では、オオクワの幼虫は、
      白色腐朽菌
      (はくしょくふきゅうきん/カワラタケ・椎茸・ヒラタケ等の菌)
      によって分解された木材を食べて育ちます。

      だから、幼虫を添加剤で太らせているわけではなく、
      オガと菌糸を自然に食べて、健やかにスクスクと成長するんだ。
      
      また、数多くある白色腐朽菌の中でどの菌種を使用するかも
      大きなポイントで、菌の種類によって木材の分解速度が変わる
      から、菌種・樹種やオガの荒さ(ブレンド)が絶妙のバランスで
      配合されないと出来上がった菌糸ビンの効果を達成できないんだ」


 いしい:「自然界に近い環境でもあるっていうのも、
      より安全に育つことができる理由の一つかもしれないですね」


 総店長:「ゆえに、菌糸瓶は、
      外見上は全く同じように見えても、
      菌種・樹種・荒さ・工程が異なれば
      効果と安全性は大きく変わってくるんだよ。

      【タイプG菌糸瓶】の特性については
      加藤氏による飼育レポートもご参照を。
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0luoew0olrcuz0f28MSW

      【タイプG菌糸瓶】は、
      もともと大型になる素質を持っている個体群に対して、
      その素質をいかすにはとてもよい菌糸瓶であると、
      言っていただけたんだ」


 いしい:「幼虫の持つ、大きくなるチカラを引き出すから、
      ブリーダーではない一般のお客さまでも、
      『夢の80mmオーバー』を出すことができるんですね!」


 ☆☆「80mmオーバー」という夢を叶えたお客さまからレポートが届いています☆☆
 
    ☆【タイプG菌糸瓶ユーザー Y.Eさま】
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lupew0olrcuz0f28U12

    ☆【タイプG菌糸瓶ユーザー M.Mさま】
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0luqew0olrcuz0f28hiF




 総店長:「もちろん、80mmを超えるような
      超大型のオオクワガタに育てるためには、
      幼虫の持つ素質が最重要だよ。
 
      ただ、幼虫が育つ環境で一番大切なものが、
      菌糸瓶であることは否定できないんだ。

      だからこそ、【菌糸瓶の質】で選んで欲しいんだ」



 当店が自信をもってオススメするタイプG菌糸瓶は、
 まさに、大きなクワガタを育てるために、
 幼虫の持つポテンシャルを引き出す力がある、理想の菌糸瓶なんです!




 。・☆・。・☆・。・☆・。・☆・。・☆・。・☆・。・☆・。・☆・。

       <<<【タイプG菌糸瓶】>>>
   初心者にもブリーダーにも愛用されています
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lurew0olrcuz0f28xQz

 。・☆・。・☆・。・☆・。・☆・。・☆・。・☆・。・☆・。・☆・。



 「え! こんなに大きな成虫に育つの? Σ(・□・ )」

 そんな、ワクワクで胸が躍るほどの嬉しい驚き。


 「そろそろ羽化したと思って掘ってみたら
  こんなに大きなサイズの子になっていました!(πーπ)感涙」

 そんな、立派に育てあげた達成感と感動!
 

 それらは、
 実際に使っていただいた方だけにしか
 味わっていただくことができません。



 まずは、一度【タイプG菌糸瓶】をお試しください!

 次はあなたが、
 この驚きと感動を体感する番ですよ♪ d(^-^) 



  ▼【タイプG菌糸瓶】大きくなる驚きが実感できるんです!
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lusew0olrcuz0f28ATb



┏┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┓


 <<楽しい飼育ライフを過ごせるよう>> 〜国産カブトムシ編〜

  カブトムシ幼虫の多頭飼育に、イチオシなのが
  コンテナ・ビートルマットセット!

 ……・……・……・……・……・……・……・……・……・……

   【コンテナ・ビートルマットセット】
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lutew0olrcuz0f28s18

 ……・……・……・……・……・……・……・……・……・……


  幼虫を15頭まで飼育できる大きなケースに、
  当店人気NO.1の【新タイプビートルマット】が
  ついているお得なセットです。

  幼虫がぐんぐん大きくなるこの時期。

  このセットで、
  大きく育つ様子を目の当たりにしてみませんか?


  ▼【コンテナ・ビートルマットセット】ゆったりケースで食欲モリモリ!
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0luuew0olrcuz0f285Rf

  ▼【新タイプビートルマット】カブトムシ幼虫飼育の超定番マット!
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0luvew0olrcuz0f282Ls

┗┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┛




 ・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・
 当店のオススメは、こちらです!
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 

 ◆「長生きしてほしい!」の願いを、形にしました!

  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0luwew0olrcuz0f28fUn

   『純国産 新タイプ昆虫ゼリー “High Effect”』
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆カブトムシを大きく育てるなら!

  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0luxew0olrcuz0f28rWA

   新タイプビートルマット
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆嫌なダニがわかず、ケース内はいつも清潔!

  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0luyew0olrcuz0f28QGQ

   プレミアム・ダニ退治ヒノキマット
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆国産オオクワ85mm、パラワン107mmの作出実績!
  
   ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0luzew0olrcuz0f280VY

   理想の菌糸ビン!NEWタイプG 菌糸瓶!!
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆国産オオクワガタ♂77mm作出!幼虫が大きく育つ!
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lu0ew0olrcuz0f38W4S

   発酵マット 昆虫マット
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆安心、清潔、美しいデザインのクワガタのおうち
  ⇒  http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lu1ew0olrcuz0f38ViA

   昆虫ケース コバエシャッター
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆クワガタの採卵や止まり木に(^^)
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lu2ew0olrcuz0f38NGH

   産卵木 カワラ材
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆はじめての飼育でも、安全に大きなオオクワガタに育ちます
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lu3ew0olrcuz0f38WG9

   菌糸瓶
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆有ると便利な小物の充実が、飼育の楽しさをUP!
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lu4ew0olrcuz0f38nPg

   インセクトシェルター ゼリースプリッター
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆はじめての飼育!なにを揃えたらいいの?
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lu5ew0olrcuz0f386ME

   セットで安心!飼育セット
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


 みなさんの飼育生活が、より楽しくなるように応援しています!



───────────────────────────────────

  たくさんの宝箱を持っている気分です♪

────────────────────────── 編集後記 [≡]:C


 ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。

 飼育の秋、育ちの秋、ということで、
 いしい家のクワガタたちは、
 日々、ステキな変化を見せてくれています。

 人工蛹室に移動させているパプキンの蛹は、
 羽化を間近にひかえると
 蛹の皮の向こうから、メタリックな輝きを放ってくれて
 キラキラと蛹が光ってくれます。

 菌糸瓶の中の、国産オオクワの幼虫も、
 瓶越しに姿を見るだけで
 次の菌糸瓶交換が楽しみでワクワクします。

 もちろん、今年羽化した成虫も、
 元気にエサを食べる様子をみているだけで微笑ましくなります。


 飼育中の瓶や飼育ケースが
 たくさんの宝箱のような気分にさえなります♪


 秋の飼育は、ワクワクがいっぱいです!
 皆さんも楽しくしっかりお世話をしてあげてくださいね♪


 きょうも、最後までお読みいただきまして
               ありがとうございました。(^-^)ノ~~


==========================================================
【注意】このEメールは配信専用です。
==========================================================

本メールに対するメッセージの返信は受け付けておりませんので、
あらかじめご了承ください。

==========================================================

■ドルクスダンケは、子供たちの未来を応援しています。
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lu6ew0olrcuz0f38ptz
 ---------------------------------------------------------
■外国の生き物を野山に放さないで!
 ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lu7ew0olrcuz0f38TYW


★ [≡]:C─────────────────────── ─ ─ − -
         夢と感動を伝えるクワカブ飼育のベストパートナー 
───────────────────────────────────
レノへ\  【 有限会社ドルクスダンケ/イークワ 】
C∩∩厂       代表責任者 坪内 俊治
 ("−")      執筆・編集 石井 久子
 ><   〒483-8323 愛知県江南市村久野町門弟山264
★暖家☆  
┌──┐  --------------------------------------------   ◎◎
│\/│ 【 ダンケ 店】  http://www.e-mushi.com/      ("T")☆〃
└──┘                          ⌒~~⌒~~⌒~~⌒ 
───────────────────────────────────
   【facebookファンページ】 http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0lu9ew0olrcuz0f38Gu9
───────────────────────────────────
 ◇ このメールマガジンは、「有限会社ドルクスダンケ/イークワ」に、
   ご縁をいただいた、すべての方にお届けしています。
 ◇ このマガジンは、お買い物、アンケート、懸賞、当ホームページより
     お申込み等、ご縁のありました皆様に配信しております。アドレスの
     変更及び趣味に合わない、興味がないと思われた方は下記のページに
     て配信先変更、購読中止のお手続きが簡単に行なえます。

    ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0luaew0olrcuz0f38hyO

----------------------------------------------------------------------
 ◇みなさまからお預かりした個人情報は、商品の発送、メルマガ掲載に
  関するやりとりに必要なものです。それ以外の目的や、第三者への
  提供は、一切いたしませんので、ご安心くださいませ。
----------------------------------------------------------------------
 ◇メールソフトの表示を『等幅フォント』(Windows【MSゴシック】
  Mac【Osaka等幅】など) 指定されると最適にご覧いただけます。
----------------------------------------------------------------------
      Copyright(C)2013 e-mushi, All Rights Reserved.
- − ─ ─ ────────────────────── ├:[≡] ★