▼【新タイプビートルマット】カブトムシの幼虫がプリプリと大きく育つマット!
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rp9pw0oleycajpiqE9n

 ▼【コンテナ・ビートルマットセット】1ケースで15頭、一気に飼育できます!
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpapw0oleycajpiqbqn

 ▼【タイプG菌糸瓶】覚えていますか? 菌糸瓶交換の大切なキーワードは・・・?
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpbpw0oleycajpiqHGv

 ▼【ピタリ適温プラス】加温飼育にシフトチェンジ! ポンと上に置くだけでOK!
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpcpw0oleycajpiqI52

 ▼【シイタケ栽培キット】★肉厚で大きな椎茸が栽培できる季節です!
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpdpw0oleycajpiqQwV


■ドルクスダンケは、子供たちの未来を応援しています。
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpepw0oleycajpiqC53
cccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc 2013/11/02 号 Vol.892 cccc
 森
 森森  /><\  """  └┬┘    クワガタ、カブトの飼育を通して
 ┴  │<__>│ ""  / ̄ ̄\   多くの感動を体験したいあなたへ
 """  [∩__∩]  ┌┤∩┬∩├┐
""   ├─vv─┤ "  ├─┬─┤  森 『良い虫どっと混む』ニュース
   ┌┤Dorcus├┘  │ Danke│  森森  http://www.e-mushi.com/
   ┌┴───┴┐  └┬┴┬┘  ┴    
cccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccccc
  ■ 外国の生き物を野山に放さないで!
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpgpw0oleycajpiqQV2



 Name 様


 こんにちは! (*^_^*)/ 
 イークワスタッフの、いしい です!

 わが家の、GSP系統国産オオクワの幼虫ちゃんたちは、
 すくすく成長中!

 モリモリと菌床の白い部分を食べてしまうので
 慌てて菌糸瓶交換をしたのですが・・・

 中から出てきた幼虫ちゃんを見て、

 「7月に割り出しした時には、
  小指の先くらいしかないほど、小さかったのに・・・」

 プリプリのムチムチした姿を見ると、
 この数カ月の成長っぷりに感心するばかりです。


 きっと、みなさんが飼育されている幼虫ちゃんも、
 同じようにすくすく育って、
 同じように感心されていることでしょう。


 今回は、この菌糸瓶交換について
 大切なおさらいをしたいと思います。

 覚えていらっしゃいますか? 
 菌糸瓶交換についての、大切なキーワードを・・・


    答えは、本文でご紹介しますね (@^-゜@)v 



──── [≡]:C ───────────────── も く じ ───
 │ 
1│ 菌糸瓶交換で忘れちゃいけないキーワードは「3」と何?
 │  http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rphpw0oleycajpiqyQE
 │                      ◇お知らせコーナー(1)
 ┤------------------------------------------------------------------
2│ 冬が来る前に外国産クワガタ幼虫にも快適空間を!
 │  http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpipw0oleycajpiqtDc
 │                      ◇お知らせコーナー(2)
───────────────────────────────────
 いしい家の加温飼育環境をご紹介します♪
                               ◇編集後記
───────────────────────  ├:[≡]  ──────

  そんなワケで、はじまり、はじまり〜〜♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 1:菌糸瓶交換で忘れちゃいけないキーワードは「3」と何?
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpjpw0oleycajpiqfA7

━━━━━━━━━━━━━━━━━   ◇お知らせコーナー(1)[≡]:C━

 飼育の秋! 育ちの秋! 

 10月の間、
 国産オオクワの幼虫は、
 菌糸瓶の中でモリモリ菌糸を食べて、
 プリプリと大きく育ってきましたね。

 何といっても、相手は生き物!

 幼虫には個体差があるので、
 それぞれサイズだけでなく、食べる量も違います。

 ♂と♀でいえば、
 ♂のほうが断然たくさんエサを食べるので、
 菌糸瓶の白い菌床部分の減りのスピードも早いはず。

 同じ♂同士でも、普通サイズの子よりも
 大きく育っている子の方が、白い部分が早くなくなっています。


 たくさん食べるから、大きくなって、
 たくさん食べるから、菌床の減りも早いんです。

 当然といえば当然の話ですよね。

 
 はい、ここでおさらいです!

 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ 
( 菌糸瓶の交換の目安は、なんでしたか? )
 \ _________________/
  V 
  ( ^^)ノ

 キーワードは「3」!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ★白い菌床部分が3割を切ったら交換

 ★3割を切っていなくても、3ヵ月が経過したら交換


 上記のどちらかの「3」で、必ず菌糸瓶を交換してください。


  ▼【タイプG菌糸瓶】
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpkpw0oleycajpiqGPt


 たくさん食べて、ビッグサイズに育った♂の幼虫は、
 意外と早く7割の菌糸を食べ尽くしてしまいます。

 せっかくここまで大きくなったのに、エサ不足になっては大変!

 3ヵ月を待たずに、早めに新しい菌糸瓶に交換して、
 新鮮なエサをたっぷり食べられる環境にしてあげてくださいね d(^-^) 
 

 また、のんびり屋さんが多いのか?
 ♀の幼虫は、3ヵ月経過しても、3割以上菌床が残っている場合があります。

 「菌床がこんなに残っているから、交換するのはもったいない」
 そう思うかもしれませんが、
 瓶内が劣化していくので、長期間使い続けることはオススメできません。

 必ず3ヵ月を目安に、菌糸瓶を交換してあげてくださいね。



 「3割を切るくらい早く食べちゃった子は、随時交換しているし、
  他の子は、3ヵ月ごと定期的に、ちゃんと交換しているから大丈夫♪」

 そんなあなたは、二重丸!! ( ̄ー ̄)v 
 ぜひ、その「3」を忘れないで、お世話をしてあげてくださいね。


 ・・・しかし!
 実は、この時期限定ですが、もう1つ大切なキーワードがあるんです!!!


 もう1つのキーワード!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 それは「15」です!!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 『15』とは、1日の平均気温15℃のこと。

 平均気温が15℃以下になる前のこのタイミングで
 菌糸瓶を交換しておかないと、
 春まで交換するタイミングがなくなってしまうんです。


 国産クワガタの幼虫は、自分の体の代謝を低くして、
 冬をジッとして過ごすモードに切り替えることで、
 冬を上手く乗り切ります。

 そのため、気温が15℃を切ったあたりから活動をしなくなってくるのです。

 動きがにぶくなってから、
 菌糸瓶を交換するのは、とても危険!


 ですから、冬季に加温飼育をしない方は
 15℃を切る前に瓶交換を必ずしてくださいね。


 ※15℃前後以上で飼育する場合、
  必ず幼虫が活動しているか確認をして、
  菌糸瓶交換の必要があれば、冬季でも交換してくださいね。



 菌糸瓶交換についてのキーワード、
 「3」と「15」について、説明しましたが・・・

 交換する菌糸瓶は、なんでも良いというワケではありません!


 ぜひ、当店イチオシの【タイプG菌糸瓶】を使ってください!!!

  ▼【タイプG菌糸瓶】
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rplpw0oleycajpiq7go


  ┏━━━┓
  ┃┃┃ ┃ 当店が自信をもってオススメする【タイプG菌糸瓶】
  ┗┻┻┫┃
   \\┗┛/ /

 国産オオクワガタ85mm、
 パラワンオオヒラタ107mm作出実績!

 2011年6月から、
 幼虫の持っているポテンシャルを最大限に引き出し
 安全により大きく育つよう、改良したものを販売しています!


 改良後は、それまで以上に、大型の作出実績がアップ!

 多くのブリーダーさんたちからも、支持されています!

 大きなオオクワガタを育てるために、
 【幼虫の持つポテンシャルを引き出す力】を持つ、
 理想の菌糸瓶!


 それが、【タイプG菌糸瓶】です。


 大型を狙いたいと思われているなら、
 小さな幼虫の時から、この菌糸瓶を使うことをオススメします。


 ▼【タイプG菌糸瓶】大型作出を狙うなら、この菌糸瓶!
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpmpw0oleycajpiqMWB




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 2:冬が来る前に外国産クワガタ幼虫にも快適空間を!
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpnpw0oleycajpiqaRX

━━━━━━━━━━━━━━━━━  ◇お知らせコーナー(2)[≡]:C━

 菌糸瓶の交換について、前章で紹介しましたが・・・


 キーワード「15」である、
 気温15℃になる前にしていただきたいことが・・・


 加温飼育が必要な、外国産クワガタが入っている菌糸瓶は、
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 【ピタリ適温プラス(ぴたり適温)】を使ってあげてください!!!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ▼【ピタリ適温プラス】
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpopw0oleycajpiquDo



 外国産のクワカブの多くは、
 東南アジアなどの暖かい地域に生息している種。

 生息地と同じように暖かい気候が、彼らにとって最適な環境なのです。

 そのため、
 日本の冬の寒さに耐えられない彼らには、
 気温15℃になる前に、
 「温度管理をする(加温飼育)」に切り替えてあげる必要があるのです。


 加温飼育 = 【ピタリ適温プラス】の上に置いてあげてください!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


 【ピタリ適温プラス(ぴたり適温)】は、
 人間の生活で言い換えれば、電気カーペットや床暖房のようなもの。

 【ピタリ適温プラス(ぴたり適温)】の上に置くだけで、
 飼育ケースや瓶の中が暖かくなり、
 外国産クワガタの快適空間になります。


 ただし!

 “足”のある飼育ケースの場合は、
 そのまま置いてもOKですが・・・

 菌糸瓶やマット詰めの瓶(“足”のないもの)を
 直接【ピタリ適温プラス(ぴたり適温)】の上に置くのはNG!

 瓶内が高温になり過ぎてしまいます。
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 すのこなどを敷いて、瓶の底面が直接触れないようにすればOKです!
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


  ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   置かれている飼育環境によっては、
   適温をキープするために微調整が必要です 
  ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

   ★「生体の適温まで少し足りない」場合

    ダンボールや発泡スチロールの箱へ
    【ピタリ適温プラス(ぴたり適温)】と菌糸瓶を入れて、
    温かい空気が逃げないよう、まわりを囲うようにしてください。


   ★「生体の適温より高温になってしまう」場合

    もう1枚すのこなどを敷いたり、
    木材などをいれて高さを作り、
    【ピタリ適温プラス(ぴたり適温)】と菌糸瓶の間に、
    空間を作って調節してあげてください。


   ※設置後は、飼育ケース内が適温になるよう
    必ず温度計で確認・調整をしてください。



 冬が来る前に、外国産クワガタ幼虫ちゃんに、
 暖かい快適空間を作ってあげてくださいね! d(^_^o) 



 ▼【タイプG菌糸瓶】加温中の外国産クワガタは、冬場も定期的に交換を!
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpppw0oleycajpiqMxO

 ▼【ピタリ適温プラス】サイズは全部で4種類! どれがいいかな?
   http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpqpw0oleycajpiqobp




 ◆━☆★☆━◆━☆★☆━◆━☆★☆━◆━☆★☆━◆━☆★☆━◆

   2012年度は販売期間5ヶ月で
   470個以上のご注文をいただきました!

 ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
 ┃し┃┃い┃┃た┃┃け┃┃栽┃┃培┃┃キ┃┃ッ┃┃ト┃
 ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛  
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rprpw0oleycajpiqAmZ

  ◆━☆★☆━◆━☆★☆━◆━☆★☆━◆━☆★☆━◆━☆★☆━◆ 


  ┏┓    ★肉厚で大きな椎茸が栽培できる季節です!
  ┃┣┳┳┓──────────────────────┐
  ┃┃┃┃┃  ただいまスタッフで大ブームに♪
  ┗┓ ┏┛    シイタケ栽培キット
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpspw0oleycajpiqYMQ





 ▼【ピタリ適温プラス(ぴたり適温)】寒さ対策は万全ですか?
  http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rptpw0oleycajpiqEXd


 ┏┳┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┳┓


  ▼ヘラクレス・ヘラクレスを幼虫から育ててみよう!
   【★特価★ヘラクレス・ヘラクレス幼虫・ビートルマットセット】
   
    マットの価格だけでヘラクレスオオカブト幼虫が付いてきます!
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpupw0oleycajpiqCQy

                 お得な 1,680円
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

  ▼【特別価格】オオクワガタ幼虫+タイプG菌糸瓶 セット

        国産オオクワガタ幼虫とタイプG菌糸ビン800を
         セットにして特別価格にて販売いたします!
    http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpvpw0oleycajpiqIPo
                  お得な 698円
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 ┗┻┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┻┻┛



 ・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・
 当店のオススメは、こちらです!
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 

 ◆カブトムシを大きく育てるなら!

  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpwpw0oleycajpiqHsF

   新タイプビートルマット
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆嫌なダニがわかず、ケース内はいつも清潔!

  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpxpw0oleycajpiqMnq

   プレミアム・ダニ退治ヒノキマット
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆国産オオクワ85mm、パラワン107mmの作出実績!
  
   ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpypw0oleycajpiqDFs

   理想の菌糸ビン!NEWタイプG 菌糸瓶!!
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆国産オオクワガタ♂77mm作出!幼虫が大きく育つ!
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpzpw0oleycajpiqW25

   発酵マット 昆虫マット
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆「長生きしてほしい!」の願いを、形にしました!

  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rp0pw0oleycajpjqXcF

   『純国産 新タイプ昆虫ゼリー “High Effect”』
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆安心、清潔、美しいデザインのクワガタのおうち
  ⇒  http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rp1pw0oleycajpjqabt

   昆虫ケース コバエシャッター
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆クワガタの採卵や止まり木に(^^)
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rp2pw0oleycajpjqupR

   産卵木 カワラ材
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆はじめての飼育でも、安全に大きなオオクワガタに育ちます
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rp3pw0oleycajpjqgTB

   菌糸瓶
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆有ると便利な小物の充実が、飼育の楽しさをUP!
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rp4pw0oleycajpjqfUK

   インセクトシェルター ゼリースプリッター
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

 ◆はじめての飼育!なにを揃えたらいいの?
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rp5pw0oleycajpjqkvU

   セットで安心!飼育セット
 ……………………………………………‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥


 みなさんの飼育生活が、より楽しくなるように応援しています!




───────────────────────────────────

  いしい家の加温飼育環境をご紹介します♪

────────────────────────── 編集後記 [≡]:C


 ここまでお読みいただきまして、ありがとうございました。


 菌糸瓶交換についてと、
 外国産クワガタ幼虫の加温飼育についてご紹介しましたが・・・


 わが家の加温飼育環境は、


 トロ箱 + 【ピタリ適温プラス】 + バーベキューの網 + 木材

                  で構成されています。(`・ω・´)ノ


 トロ箱とは、発泡スチロール製のフタ付きのケース。
 (魚屋さんの店先で時々見かける、あの箱のことです)
 断熱性・保温性があるので使っています。

 パプキンの幼虫が入っているのはガラス瓶なので、
 底面が【ピタリ適温プラス】に直接触れないように
 木材で高さを作って網を乗せ、その上に瓶を並べています。

 図解すると、こんな感じです。

    ┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓┏━┓
    ┃ ┃┃ ┃┃ ┃┃ ┃┃ ┃ ←幼虫 in ガラス瓶
    ┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛┗━┛
   -------------------------------- ←バーベキューの網
  □                 □ ←木材2段重ね
  □ ━━━━━━━━━━━━━━━ □
     ↑
     ピタリ適温プラス


 バーベキューの網も木材も、100円均一のお店でゲット♪
 リーズナブルに出来ちゃいました v(≧∇≦)v 
 (ついでに言えば、温度計も100均商品を愛用しています)

 今は、箱内が25℃前後になるようにしていますが、
 もう少し気温が低くなったら、
 木材を1段にして空間を減らして調整する予定です。


 きょうも、最後までお読みいただきまして
               ありがとうございました。(^-^)ノ~~



==========================================================
【注意】このEメールは配信専用です。
==========================================================

本メールに対するメッセージの返信は受け付けておりませんので、
あらかじめご了承ください。

==========================================================

■ドルクスダンケは、子供たちの未来を応援しています。
  ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rp6pw0oleycajpjqAHp
 ---------------------------------------------------------
■外国の生き物を野山に放さないで!
 ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rp7pw0oleycajpjq8Ik


★ [≡]:C─────────────────────── ─ ─ − -
         夢と感動を伝えるクワカブ飼育のベストパートナー 
───────────────────────────────────
レノへ\  【 有限会社ドルクスダンケ/イークワ 】
C∩∩厂       代表責任者 坪内 俊治
 ("−")      執筆・編集 石井 久子
 ><   〒483-8323 愛知県江南市村久野町門弟山264
★暖家☆  
┌──┐  --------------------------------------------   ◎◎
│\/│ 【 ダンケ 店】  http://www.e-mushi.com/      ("T")☆〃
└──┘                          ⌒~~⌒~~⌒~~⌒ 
───────────────────────────────────
   【facebookファンページ】 http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rp9pw0oleycajpjqdxS
───────────────────────────────────
 ◇ このメールマガジンは、「有限会社ドルクスダンケ/イークワ」に、
   ご縁をいただいた、すべての方にお届けしています。
 ◇ このマガジンは、お買い物、アンケート、懸賞、当ホームページより
     お申込み等、ご縁のありました皆様に配信しております。アドレスの
     変更及び趣味に合わない、興味がないと思われた方は下記のページに
     て配信先変更、購読中止のお手続きが簡単に行なえます。

    ⇒ http://k.d.combzmail.jp/t/n9mw/c0rpapw0oleycajpjqvQc

----------------------------------------------------------------------
 ◇みなさまからお預かりした個人情報は、商品の発送、メルマガ掲載に
  関するやりとりに必要なものです。それ以外の目的や、第三者への
  提供は、一切いたしませんので、ご安心くださいませ。
----------------------------------------------------------------------
 ◇メールソフトの表示を『等幅フォント』(Windows【MSゴシック】
  Mac【Osaka等幅】など) 指定されると最適にご覧いただけます。
----------------------------------------------------------------------
      Copyright(C)2013 e-mushi, All Rights Reserved.
- − ─ ─ ────────────────────── ├:[≡] ★